岩村朋子

岩村朋子 いわむらともこ

猫と植物が大好きな植物療法家・カウンセラー

大阪生まれの奈良育ち。現在は八王子で夫と猫の三人暮らし。

自然療法との出会いは、アロマテラピーから。
会社員時代の私は、長時間のデスクワークで、肩こりと頭痛に悩まされ、ほぼ毎日頭痛薬のお世話になっていました。
そんな時、アロマセラピーに出会い、勧められる通りにアロマを生活に取り入れたところ、肩こり頭痛が楽になり、植物療法にめざめることになりました。

それから十数年後、会社員を辞め、英国IFAのアロマセラピストの資格を取得。産婦人科で約3年間、妊産婦さんのケアを経験しました。その中で、体のケアと同様に、心のケアの必要性を感じ始めていました。

その後、八王子に引っ越した直後に、5歳の猫が末期の腎臓病に。看病、看取り、ペットロス。ネコと人間の心のケアにバッチフラワーエッセンスは、とても役立ちました。

看病にあたっては、夫婦喧嘩が絶えず、夫に責められ、自分を責め、精神的に追い詰められ、とても辛く苦しい思いをしました。その頃は、HSPや繊細さん、という概念もなく、、、。今思えば、HSP気質が裏目に出て、夫の言葉や、辛さ悲しさが増幅されていたのだと思います。

人に振り回されたり、刺激で疲れやすく生きづらさを感じてきた私が、「HSP、繊細さん」を知った時には、すでにフラワーエッセンスでその悩みが解消されていました。

猫もマイペースでストレスがなさそうに見えますが、実はとても繊細です。
そのために怖がりだったり、恐怖心から攻撃的になったりします。

人も猫も外からの影響や刺激を避けて通ることはできませんが、受けても元に戻る柔軟性を身につけることはできます。

猫と繊細さんが柔軟な心を身につけて生きるのが楽になるようサポートします。

 

・ヒーリングハーブス・バッチフラワー協会 myki school認定初級講師
・ヒーリングハーブス・バッチフラワー協会 マスターコース修了
・バッチ財団 バッチ国際教育プログラム レベル3修了
・ニールズヤードレメディーズ パートナーシップ フラワーエッセンスコーチ
・JAMHA認定ハーバルセラピスト
・英国IFA認定アロマセラピスト