岩村朋子 いわむらともこ
講師・セラピスト

岩村朋子はじめまして。

フラワーエッセンス講師 岩村朋子です。

猫と10年以上一緒暮らしても、毎日可愛い!と思う親ばかです。

大阪生まれの奈良育ち。現在は八王子で夫と猫の三人暮らし。

 

初めて動物を迎えたのは、幼稚園の頃。
九官鳥にハムスター、そして、縁日で連れ帰ったヒヨコとアヒル。

中学に上がる前に、長生きしてくれたアヒルと九官鳥が
旅立ってからは、動物とは縁のない暮らしを送る。

自然療法との出会いは、勤めていたビルのとあるイベントで
アロマテラピーを知ったことから。
その頃長時間のデスクワークで、肩こりと頭痛に悩まされて
いたのが、とても楽になり、いつかちゃんと勉強したいと
思っていた。
それが叶ったのが、紆余曲折の末に会社員を辞めた時。

興味を持ったことはとことん突き詰めたいタイプで、
英国IFAのアロマセラピストの資格を取得。

その他にも、興味を持ったハーブや
東洋医学を取り入れたリフレクソロジーを学ぶ。

アロマセラピストの資格取得と同時に産婦人科での職を得て、
約3年間に渡り妊産婦さんのケアを経験。

夫の転勤で八王子に引っ越すが、直後に猫が末期の腎臓病を
患っていることがわかる。

猫の看病と看取りの中で、なにか心のケアができないかと
バッチフラワーエッセンスを使ってみたところ、とても助けられた。
これはすごいものだと思い、今度はバッチフラワーエッセンスを
本格的に学び、気がつけば、2つの国際ライセンスを取得。

猫はマイペースでストレスが少なそうに見えますが、
実はとてもデリケートな心を持っています。
そのために怖がりだったり、攻撃的だったりして、
人や同居する他の動物とうまくいかないこともあります。

実際、うちの二人の猫は仲が悪くてとても悩みました。
こんなはずじゃなかった、と思うこともたくさんありました。
フラワーエッセンスを使い出して少しずつ変化が現れました。
残念なことに一人は若くして旅立ってしまいましたが、
フラワーエッセンスを知っていて本当に良かったと思います。

フラワーエッセンスを人の心も猫の心も癒します。

人と猫の心を癒して、元気に仲良く末長く暮らせるよう
猫と暮らすたくさんの方に、
フラワーエッセンスをお伝えしたいと思います。

 

・ヒーリングハーブス・バッチフラワー協会 myki school認定初級講師
・ヒーリングハーブス マスターコース修了 プラクティショナー
・バッチ財団 バッチ国際教育プログラム レベル3修了
・ニールズヤードレメディーズ パートナーシップフラワーエッセンスコーチ
・JAMHA認定ハーバルセラピスト
・英国IFA認定アロマセラピスト