テレワークと猫ニキビ

今月半ばから、夫が再び、テレワークになりました。今回は分散出勤とは言うものの、
連続5日家に居られると、こちらのストレスも溜まります。
前回のテレワーク時の教訓から、人間は程々に手を抜き、息を抜いてやっていますが、
猫はどうでしょう?

うちの猫の場合は、前回のテレワーク期間に、生まれて初めて猫ニキビができました。
テレワークが終わるまで、繰り返し繰り返しできていたのが、終わった途端にすっかり治り、
それ以来再発はありません。

これ、絶対テレワークが原因です。
振り返ってみて、猫にとってストレスになった(と思われる)ことは次の通りです。

・私のイライラが伝染する

・夫のイライラが伝染する

・四六時中音がする(夫は何かと動作音が大きい&音楽かけっぱなし)ので落ち着かない

・他人(夫)のタイミングで構われたり抱っこされる回数が増えストレスが増す、等々。

気ままで自分勝手で、猫はいいよね、なんて言われていますが、
実はとっても繊細なハートの持ち主です。インターホンの音で隠れてしまう子や
大きな音にびっくりしたり、構われるのが苦手な子もいます。
夫婦喧嘩が絶えなくて猫が腎不全になってしまったという人もいます。

本能的に弱った姿は見せませんが、
猫は環境の変化にとても敏感でストレスを感じています。

 

今回は猫ニキビや諸々の予防、心の健康を守るために、
人間も猫もしっかりフラワーエッセンスを使っていこうと思います。
思い当たることがある方は、自分と猫と家族のために、
私と一緒にフラワーエッセンスを使ってみませんか?

すでに持ってるわ、という方は、まずは「ファイブフラワー(レスキュー)」を
家族みんなで使ってくださいね。
気持ちが落ち着き、周囲を思いやる気持ちが戻ってきます。

※フラワーエッセンスは、人にも動物にも安全で穏やかにストレスを軽減する
イギリス伝統の植物療法です。

バッチフラワーエッセンスの販売(ヒーリングハーブス社)、認定講座、
カウンセリングをしています。
興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です