雨の日は猫も気分があがらない

八王子駅前の街路樹はベニバナトチノキ。

わさわさと茂った濃い緑にピンク色の花が映えます。

英語ではレッドチェストナットといい、
この花からフラワーエッセンスが作られます。

今日は朝から曇りで午後はついに雨が降り出しました。

こんな日は、人間の気分も上がらないし、猫の気分も上がらない様子。

朝ごはんを食べ終わったら、お気に入りの場所で、
丸くなって寝る寝る寝る・・・。

今のお気に入りはソファーの下。(暗くて写真が撮れない^^;)

どこか具合が悪いのか心配になりますが、
なでると喉をゴロゴロ鳴らしてくれるし、呼吸も荒くない。

食欲があって、トイレもちゃんと出ていたら、
心配しすぎないようにレッドチェストナットのエッセンスを飲んで
様子をみることにしています。

 

 レッドチェストナットRed Chestnut

過保護で心配性なあなたが、
大切な人の成功や無事を信じられる人に変われます。

レッドチェストナットのネガティブな状態

・家族やパートナーなど親しい人のことを必要以上に心配している。
・親しい人のことに構いすぎて、共依存に陥っている。
・人の心配ばかりをして、自分のことが手につかない。

レッドチェストナットを使ったときに起きる変化

・大切な人の能力や無事を信じて本人に任せることができるようになる。
・本来の優しさと愛情は保ちつつ、距離感を持って見守れるようになる。
・過保護や心配性が和らぎ、周囲の自立が進む。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です